*

出来事

相続問題での弁護士

 先日、世田谷に住んでいた親が亡くなった。うちはあまり裕福ではなく、預金もなかったため、遺産はその親が住んでいた土地付きの家である。

そうしたら、兄と遺産相続についてもめた。 自分は結婚していなかったため親と一緒に暮らしていたのだが、兄が、「いくら一緒に住んでいたからと言ってお前だけ家を相続するのは可笑しい。その家と土地の価値の半分の金をくれ」と言ってきた。

フリーターで実家暮らしの自分にはもちろんそんな大金はない。 こういう分割できない遺産しかない時はどうすれば良いのだろう? 小さい頃良く遊んでいた兄とこんなかたちで対立するなんてあの少年時代は思ってもいなかった。

悲しい気持ちになった。弁護士を雇い裁判まで起こすと今言い出してるくらいだ。

http://chofubengoshi.com/


相続問題での弁護士

 先日、世田谷に住んでいた親が亡くなった。うちはあまり裕福ではなく、預金もなかったため、遺産はその親が住んでいた土地付きの家である。

そうしたら、兄と遺産相続についてもめた。 自分は結婚していなかったため親と一緒に暮らしていたのだが、兄が、「いくら一緒に住んでいたからと言ってお前だけ家を相続するのは可笑しい。その家と土地の価値の半分の金をくれ」と言ってきた。

フリーターで実家暮らしの自分にはもちろんそんな大金はない。 こういう分割できない遺産しかない時はどうすれば良いのだろう? 小さい頃良く遊んでいた兄とこんなかたちで対立するなんてあの少年時代は思ってもいなかった。

悲しい気持ちになった。弁護士を雇い裁判まで起こすと今言い出してるくらいだ。

http://chofubengoshi.com/


おじいちゃんの髭剃りで流血

まだ思春期になりたてでムダ毛が気になりだした頃のことです。ワキに生えてきた気が気になりましたが、私は成長が早かったので友達にどう処理するか相談できずどうしたらいいか悩んでいました。そこで目についたのがおじいちゃんのカミソリです。それは、よく床屋さんが使う柄の長い、昔ながらの安全ガードのついていないタイプのひげそりでした。お風呂場でこっそり処理をと思いカミソリを持ち込みました。ゆっくり丁寧にそーっとそーっと剃っていきます。が、やっぱりやってしまいました。ワキに鋭い痛みが走ったと同時に、一文字にスパッと切れて血が吹き出しました。もうその時はムダ毛処理どころではなくなり、あわてて止血して救急手当をしました。しばらく傷口がジンジンと痛んで仕方なかったです。その後はガードの着いている安全カミソリを買ってきて処理するようになりました。でも、やっぱりカミソリは肌に負担をかけるようで段々ワキが黒ずんでいき悲惨でした。 梅田全身脱毛ランキング.xyz

買いポジションを増やす

普通の初心者向けの外国為替証拠金取引の本では、「損が生まれた場合はナンピンを入れることによって、ポジションの買い付け価格を低くする」と助言されていたりする事もありますが、これは相当大きなリスクが待っています。

 

まずはじめに、ナンピンの原理に関して分かりやすく説明しておきます。

 

仮定として1ドル100円でドルを買ったとする。

 

ドル買いですので円安ドル高に動くほど黒字が出るわけですが、思っていたのとは逆に1ドル=95円まで円高ドル安に推移したとします。

 

この場合ポジションを維持し続けたら、損失が戻るためには、マイナス分、円安ドル高に向う必要があります。

 

誰もがみんな、損失は早めに無くしたいと願うでしょう。

 

このためはじめに売り買いしたのと同じ額の$(ドル)を、買い増します。

 

そうしたら、全体の買い付けコストは1ドル=97.50円まで下げることができますつまり、2円50銭の幅で円安が進むと、赤字を回復できます。

 

それが、ナンピンの仕組みです。

 

こういうふうに、ナンピン買いのやり方を知ると「その通り」という気分になるが、相場はそう簡単に思い通りにはいきません。

 

もとより、1ドル95円が下値だということなどなんびとも分かるわけがありません。

 

外国為替市場が相当のドル安動向だとすれば、1ドル=95円では収まることなくよりドル安が加速する確率が高くなります。

 

仮定として、97.50円でナンピン買いをして、95円まで円高ドル安が速んだら、ナンピンしたポジションにも、差損が生じます。

 

それでは、最初に売買したドルとトータルで倍の為替差損を被ることになる。

 

この例のように、ナンピン買いは難しいです。

 

であるなら、市場があなたのシナリオとは逆にどんどん進んでしまった場合、いかなる術で危機の確率を避ければいいのでしょうか。

 

こういう状態で選ぶべき手段は2つしかありません。

 

ひとつめは潔くあきらめて、損切りをすること。

 

別の方法としては、今、持っているポジションを減らす事で再びマーケットが回復するのをひたすら待つ事です。

 

相当後ろ向きなやり方だと考える人もいると思います。

 

けれども、ポジションに損失が出た場合最も効果のある対策はこれ以上のものは期待できない。

自分ニュース

当然、理屈の上ではナンピンを入れるという手段もあるように思える。

けれどもナンピンは、あなたが損をしている状態でポジションを小さくするどころか、買いポジションを増やしていく手段です。

これでは、危機を削減することなど、無謀だと考えたほうがいいです。

ナンピンを続ける事ができればいずれは勝てるかもしれない。

だけど、そうなる先に投資資金はマイナスになってしまいます。

 


困難に立ち向かう

特定調停という手段も任意整理による処理と似ていてそれぞれの債権者への返金を行っていくことを前もって決めた借金を整理する手順のことをいいます。

 

わかりやすくいうならば裁判所が間に入る債務の整理となります。

 

任意整理による解決とほぼ同じく破産と異なり一部の借金のみをまとめていくことになるので、他の保証人が付いている借入以外だけで検討する場合や自動車ローンの分を除いて手続きする際などにおいてでも申請することも可能ですし築き上げてきた財産を手放してしまう必要がありませんのでクルマや不動産などの自分の資産を所有しているものの、手放したくない状況でも活用できる債務整理の方法になります。

 

いっぽうで、これから返済する額と現実の手取り額を検討しておおむね返済が見通せるのであれば特定調停による処理を進めることが可能ですが自己破産と違い返済義務が消滅してしまうという意味ではありませんのでお金の量がかなりになる状況では、この方法で選択肢を選ぶのは困難であるといえるでしょう。

コマユウダイアリー

いっぽう、この解決策の場合は裁判所という機関が介入することになりますので弁護士などのプロにゆだねなくてもリスクが増えるようなことはないということとか解決のための諸経費を削減できるという点は良いのですが債権者それぞれのきびしい催促に処理していくことになる点とか所定の裁判所に幾度も顔を出す手間を要するなどといった要素もあります。

 

くわえて、任意による整理との比較点ですが最終的に和解が成立しない場合は金利をそのままの形で支払っていかないといけないといったことや最終的には貸し手に対し返済していく総額が任意整理による解決に対して割が合わない傾向がみられる等の注意点もあります。